フェイシャルトリートメントにはフェイスマッサージだけでなくいろんな工程があります。



中でも

ポイントメイク落とし→クレンジングの工程

は初心者の方が一番苦戦するんですよね。




こんにちは、
埼玉県さいたま市大宮の
「セラピスト力を高めるトリートメントスクール」
Bloom gardenです






というのもメイク落としとクレンジングは

IMG_7190

まず、ポイントメイク落としでのコットン使い

 IMG_5582

クレンジングでのスポンジ使い

IMG_1723

そしてホットタオルなど




いろんな道具を使いますし、それぞれテクニックが必要ですから最初は覚えるだけでもたいへん。

生徒さんたちも頑張って練習しております☆

まずはマネキンさんのお顔で練習ののち、実際にモデルさんのお顔で練習します。



お顔って体と違って狭い面積の中に目や口、鼻と細かいパーツもあり化粧品が入らないように注意しないとだし、

凹凸も複雑で細やかな手と道具使いが頭でわかっていてもなかなか手がイメージしているように動いてくれない!






私もフェイシャル習いたての頃はクレンジング工程がとても苦手でした(;´Д`)

フェイシャルマッサージは好きでしたがその前に立ちはだかるクレンジングの試練によって ”フェイシャル苦手意識” がとても強かったです。

なのでフェイシャルのご予約に内心ドキドキしていたものです。

「お願いだからバッチリメイクで来ないで~~」って思っていました。

クレンジングさえなければフェイシャルも楽しいのにな~って思っていましたからね~( *´艸`)










「メイク落としやクレンジングはお客様自身に落としてもらってちゃだめですか?」

「ノーメイクで来てもらったらクレンジングしなくてもいいのでは?」

ご質問がありました。



なるほど、お客様に落としてもらってトリートメントから始めればクレンジングテクニックなしでも施術できますよね。

思わず出てしまった質問のようですが、昔苦手だった私なので気持ちは分かりますよ!



実際にメイク落としとクレンジングを施術前にお客様にゆだねるサロンもあります。

私も経験あるんですがそういう時って急いで落とそうとするので、やむ負えずゴシゴシしちゃうんですよね~。

で結果お肌がピリピリしちゃう・・・






サロンでのフェイシャルトリートメントってクレンジングも含めて ”トリートメント” なんですよね。

・日常ケアで取り切れない細部の汚れまで丁寧に落とす
・古い角質をサロンならではのテクニックで優しく取り除く
・クレンジングはプレマッサージ、巡りを良くしてマッサージ効果をさらに引き出す
・クレンジングからお肌のトリートメントカウンセリングは始まっている


こんな風に。これぞサロントリートメントならでは。


きっとお客様もそれを期待してフェイシャルトリートメントをご予約くださっているんです。



たとえすっぴんでご来店くださってもクレンジング工程を省いたりはいたしません。

サロンで行うクレンジングにはちゃんと意味があるからなんですよ!

フェイシャル中にふっと現れるお肌の変化はお客様それぞれ違うタイミングです。

この変化こそ、その人に必要なケアであり日常でも意識していただきたいポイントになること。





以上のことから、

「メイク落としやクレンジングはお客様自身に落としてもらってちゃだめですか?」

の答えをご自身で出してみてはいかがでしょう。



その上で、お客様にメイク落としとクレンジングをセルフで行ってもらうかどうかは各サロンさんにお任せいたします。



 関連記事 
****************************





****************************


ロゴマーク



banner_7Bc_06
スクールHPはこちら

埼玉県さいたま市北区大成町4-288-2
サロン営業:不定休 11:00~21:00(21時最終施術終了時間)

スクール開催日程は各講座に準じます

JR大宮駅発の埼玉新都心交通ニューシャトル「鉄道博物館駅」から徒歩4分
国道17号線ロヂャース大成店近く、パーキングあり



埼玉県さいたま市のセラピストスクール/自宅サロン、個人サロン企業運営講座/スキルアップ手技取得のためのマッサージトリートメント練習