今月からスタートしている新講座、カウンセリング専門の講座です。


これまでの開催した講座で一番多く「これも教えてもらえませんか?」とご要望が多かったのがこの「カウンセリング」についてだったんです。

確かに、カウンセリングって苦手と感じている人、多いですよね。



img1


私もセラピスト初心者~数年は苦手でした。

苦手というか…

初心者時代はカウンセリング自体ほとんどしていなかったです

お店がそういうスタンスでなかったので、「今日どうしましょ~?」みたいな雰囲気でなんとなくお客様の要望に従っていた、そんな感じでした



カウンセリングというのを意識し始めたのは、なんとセラピストになって3~4年目になってからでした…

だいぶ遅い…

だからそれより早く、意識されて学びたい!って思っている皆さんが素晴らしいと思いますよ~




1


カウンセリングが苦手という方の大半が、

カウンセリングの意味目的をちょっと間違って捉えていたりするんですよね



そして、ガチガチに「カウンセリングします!」って雰囲気を作ってしまって、自分もお客様もガチガチになってしまい…

結果なんだかよくわからない感じで終わってしまい、リピーターさんにならない、あるいは店舗であれば他のスタッフのお客様になってしまうということに。

「私の何が悪かったのかしら
って落ち込んで自信を無くして、また次のお客様に自信のないまま接客に入ってしまう。

負のスパイラルですね・・・





よくあるお悩みとして

「カウンセリングシートに記入してもらって、何を聞いていいかわからない」
「質問はできても、その後の話が広がらない、質問の返事があいまいで困る」
「的確なアドバイスができない」

今までの「カウンセリングを教えてほしい」とおっしゃる生徒さんのみなさんが声をそろえて発したお悩みです。




そう、これこそがお客様とセラピストの間に溝を深めてしまう、カウンセリングに対してのズレた認識。

セラピストが意識するのはそこではないんですよね。

たぶん、カウンセリングというその言葉が「苦手」と感じているセラピストさんにとって良くない





カウンセリング講座では、

*そもそものカウンセリングの意図、意味を理解すること。

*お客様心理を理解すること。

*いかに「質問攻めしない」風に聞き出し方をするか

*リピートにつながるカウンセリングとは~ホスピタリティにつながる~


こんな内容で進めていきます。




カウンセリングの認識をちょっと変えるだけで、カウンセリングに対する不安とか自信のなさは減るのでは?

カウンセリングに関して苦手意識を持たれているセラピストさんにおすすめしたい講座です!


”施術力”を高めるためのセラピストスクール
ロゴ白抜き
講師のご紹介      スクール・講座ご案内
アクセス        サロンブログ(コラム)

友だち追加

埼玉県さいたま市のセラピストスクール/自宅サロン、個人サロン企業運営講座/スキルアップ手技取得のためのマッサージトリートメント練習